【DeathAdder V3 Proレビュー】形状にフォーカスを当ててレビューします razer ゲーミングマウス

今では定番のエルゴノミクスマウスとなったRazer DeathAdder V3 Pro

プロ選手にも多く使われているこのマウスを購入したいと考えている人も多いのではないでしょうか

しかしこのマウス、2万円と非常に高額で

欲しいけど決めきれない・・・

そんな人のためにRazer DeathAdder V3 Proの「形状」にフォーカスを当てて魅力をお伝えしていきます

この記事を読めば

  • Razer DeathAdder V3 Proの細かい形状
  • 各持ち方との相性
  • Razer DeathAdder V3 Proはどんな人におすすめ

以上の3つがわかります

各持ち方との相性ついては自分の興味のある部分だけ読んでもらえれば大丈夫です

それでは見ていきましょう

もくじ

形状

この章ではマウスの形状を大まかに説明した後、左右、後部、クリック部と分けて説明していきます

全長128.0mm
68.0mm
高さ44.0mm
razer公式サイトより引用

大き目のエルゴノミクスマウスでクリック部分は高め、中央が膨らんでいて、後部は低めの形状をしています

本体が右側に行くにつれて少し傾斜があるので、手首の角度を斜めにした持ち方に最適化された形状と言えるでしょう

右側

マウスのクリック部分から中央付近まではまっすぐで、そこから後部にかけて広がりのある形状になっています

この辺りの感覚はzowie ec1とかなり似ていて、薬指小指の付け根から指先にかけて自然にフィットします

左側

マウスの左側の後ろに丸みがあり、良くも悪くも親指の付け根にフィットしやすい形状です

左側のくびれは実際に持ってみるとそこまで感じないので「握り込む、自然に乗せる」どちらの持ち方でも自然に親指を配置できます

サイドボタンは大きいですが、それでも親指を配置するスペースはしっかりと作られているので問題ありません。むしろ、大き目のサイドボタンだからこその押しやすさがあります

クリック部分

クリック部分は少し高くなっていて、指を乗せやすいように少しくぼみができています

こちらも少し傾斜があるので、手首の角度を斜めにすると持ちやすいです

後部

マウス後部は低く、左右、特に右側に広がりがある形状となっています

手のひらに強く当たる形状ではなく、自然にフィットする形状となっています

持ち方との相性

それではそれぞれの持ち方との相性を見ていきましょう

マウスの持ち方はかぶせ持ち、つかみ持ち、つまみ持ちだけではなく手首の角度、マウスの持つ位置(前後)によっても変わるので気になるところがあれば触れていきます

かぶせ持ち

エルゴノミクスマウスですので、かぶせ持ちとの相性は非常にいいです。手首の角度は少し斜めにして持つと抜群のフィット感を得られます

手首をまっすぐにすると手のひら(薬指、小指の下あたり)のフィット感がなく、少し浮いてしまいます。そして人差し指、中指側の手のひらの接触が強くなります

マウスを前の方で持つ人は手のひらが自然に接触し、人差し指、中指の付け根から指先にかけてしっかりとフィットします

手のひらの当たり具合は後部の高いマウスと比べるとそこまで強くありません。手のひらを押されているような感覚ではなく、自然に手になじむ感じです

マウスの後ろを持って指をべったり乗せる人はマウス中央の膨らみが指にフィットしとても快適に操作することが可能です。

つかみ持ち

つかみ持ちとの相性も良く、指を自然に配置できます

つかみ持ちもかぶせ持ち同様に手首は少し斜めにした持ち方の方が相性がいいでしょう。ただ、マウスを斜めに持つのであれば、手首の角度はあまり関係ないようにも感じます

つかみ持ちをする際には後ろの方よりも前の方を持つ方が自然にグリップできます。

後部に高さがないため、後ろの方を持つと手のひらの当たりが少なすぎるように感じます

また、後部に広がりがあるので薬指、小指での操作がしにくいようにも感じました

つまみ持ち

つまみ持ちとはあまり相性がいいとは言えません

マウスの前の方を持つつまみ持ちであれば持ちにくいことはありません

しかし後ろの方を持つとマウス右側の広がりのせいで薬指が不自然に外に広がるように感じます

もちろん手の大きさ次第では持てると思いますが、その場合は他にもつかみ持ちに適したマウスがあると思うのであえてRazer DeathAdder V3 Proを使う必要はないでしょう

どんな人におすすめ?

  • かぶせ持ち、つかみ持ち
  • 手首の角度を少し斜めにして持つ

基本的には手首の角度は少し斜めに持つことでRazer DeathAdder V3 Proを快適に使用することができます。

そこを忘れなければ、かぶせ持ち、つかみ持ちの両方で持ちやすく感じる形状になっています。

逆に、手首の角度をまっすぐにしてマウスを持つ人は少し違和感を感じるかもしれません。こういった人はマウスを斜めに持つことで違和感を解消できます

最後に

Razer DeathAdder V3 Proがどんな形状のマウスか大体わかってもらえたでしょうか

非常にフィット感のいいマウスですので、特にかぶせ持ちの人には一度手に取ってもらいたいです

最後まで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2018年にpubgをプレイしてからFPSにどっぷりはまる。初めて買ったマウスを使っている時に、「これより自分に合ったマウスはないか」と思い、いろいろなマウスに手を出したのが運の尽き。今ではマウスだけでなく、ガジェット全般沼にはまってしまいましたw

このブログではゲームに使えるデバイスを中心に発信しています

もくじ