【G-SRレビュー】コントロール重視の人はこれを買って!止め性能が抜群なコントロール系ゲーミングマウスパッド BenQ ZOWIE

世の中にゲーミングマウスパッドと呼ばれるものはたくさんあり、止め性能のいいマウスパッドは「コントロール系」と位置付けられます

コントロール系を買ったけど実際に使ってみたら思ったより滑るマウスパッドだった

と思ったことはありませんか?

そんな止め性能を重視するあなたにおすすめのマウスパッドがあります

それがBenQ ZOWIE G-SRです

滑り止め

この記事ではG-SRについてわかりやすく解説します

もくじ

製品仕様

470mm
390mm
厚さ3.5mm
ステッチ加工あり

ローセンシでも問題なく使用できる大きめなゲーミングマウスパッドです

ステッチ加工もあるのでマウスパッドのふちがほつれてこないようになっています

厚みが3.5mmと少し厚く作られていますが、マウスを滑らせた時の沈み込みはそれほど感じられません

沈み込みが少ないので一定の操作感でゲームをプレイすることができます

また、表面にうねりや凹凸もなく、快適に使用できるゲーミングマウスパッドと言えます

G-SRだとサイズが大きすぎる人は一回り小さいP-SRという商品があるのでそちらを手に取ってみてはいかがでしょうか。製品自体はG-SRが小さくなっただけで、性能は全く同じです

裏面の滑り止めは「ソフトラバー」が採用されていて、ゲーム中にマウスパッドが大きく動くことはありません

滑走面の滑り

滑り止め

滑走面を触ってみると毛羽だったような、ざらざらとした感触となっています

ざらざらと言っても、artisan 零のような硬いざらつきではありません。なので腕を大きく動かしても擦れている感覚を持つ人は少ないでしょう

またアームカバーを使用しても引っ掛かりがなく腕を動かすことができます

実際にマウスを動かしたときも常に摩擦を感じるマウスパッドとなっていて、とにかく止めに重点を置いたマウスパッドだとわかります

他のゲーミングマウスパッドと比べても断トツで止め性能が高いです

また、強い摩擦のおかげで手の細かいブレも制御しやすいので、そういった悩みを持つ人にもおすすめ出来ます

その反面滑りの速さに関してはどのマウスパッドよりも遅いです

滑りと止めはトレードオフの関係にあるので仕方がない部分ですが、滑りのいいマウスパッドを求めている人には全く合わないので気を付けましょう

滑走面の摩擦が強く、止め性能がとにかく高いマウスパッド

G-SR-SE、G-TF-Xとの違いは?

同じくBenQ ZOWIEから出ているマウスパッドにG-SR-SE、G-TF-Xがあります

初めてZOWIEのマウスパッドを買う人は違いがよくわからないと思うので簡単に違いを書いておきます

スクロールできます
商品特徴
G-SR止め性能が抜群なコントロール系マウスパッド
G-SR-SE滑りと止めのバランスがいいバランス系マウスパッド
G-TF-X滑り性能が高いスピード系マウスパッド
各製品の比較

それぞれ滑りが大きく違うので購入するときは注意しましょう

まとめ

最高の止め性能を持つマウスパッド、今までコントロール系を買ったけど満足できない人におすすめ

BenQ ZOWIE G-SRについて見てきました。強い摩擦があり止め性能に優れたゲーミングマウスパッドです

滑りが遅いことが懸念点ではありますが、それを差し引いても止め性能が抜群に高いのでコントロール系マウスパッドの中でも特に滑りの遅いマウスパッドを探している人にはピッタリの商品です

以上、BenQ ZOWIE G-SRのレビューでした

最後まで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2018年にpubgをプレイしてからFPSにどっぷりはまる。初めて買ったマウスを使っている時に、「これより自分に合ったマウスはないか」と思い、いろいろなマウスに手を出したのが運の尽き。今ではマウスだけでなく、ガジェット全般沼にはまってしまいましたw

このブログではゲームに使えるデバイスを中心に発信しています

もくじ