【もう迷わない】超簡単!ゲーミングマウスパッドの選び方

こんにちは、わかるです!

初めてゲーミングマウスパッドを買おうと思って色々調べてみたけど、「種類が多すぎてどれがいいかわからない」とお悩みの人は多いのではないでしょうか?

そんな初心者の方に向けて、【超簡単!ゲーミングマウスパッドの選び方】を作りました!

この記事を読めば

  • いっぱいあるけど何が違うの?
  • どうやって選べばいいの?

こんな誰もが持つゲーミングマウスパッドを選ぶ際の悩みがまるっと解決します!

順番通りに読んでも、気になるところだけ読んでも大丈夫です。気軽に読み進めていきましょう!

もくじ

ゲーミングマウスパッドを選ぶ理由

まず初めにゲーマー(特にFPSゲーマー)が普通のマウスパッドではなく、ゲーミングマウスパッドを選ぶ理由を説明します。

それは【マウスカーソルを狙った場所に移動させる必要がある】からです。FPSゲーマーであれば特に気にするところだと思います。

マウスパッドの滑りが悪かったり、マウスパッドの大きさが足りないと、「マウスカーソルを狙った場所に移動させる」ことが難しくなり快適にゲームができません。

ゲームをやっていて

マウスパッドの大きさが足りない、マウスが思ったように動かない

と思いながらゲームをするのはとてもストレスだと思います。

ゲーミングマウスパッドはこれらの問題を解消できるように作られているものが多くあります。

ですのでゲームをするときにはゲーミングマウスパッド選んで快適なゲーミングライフを過ごしましょう!

初心者が買うべきマウスパッドの種類は1つ!

ゲーミングマウスパッドは大きく分けて3種類に分かれます

  • 布製マウスパッド
  • プラスチック製マウスパッド
  • ガラス製マウスパッド

この3つのマウスパッドの中で初心者の方は「布製マウスパッド」を購入してください!

布製マウスパッドを進める理由

先程ゲーミングマウスパッドを選ぶ理由でも説明しましたが、ゲーミングマウスパッドは快適にゲームをするために買います

しかし、プラスチック製マウスパッド、ガラス製マウスパッドではこの根本的な問題が解決できない可能性が高いです

なぜかというと、この2つのマウスパッドは「滑りすぎるから」です

滑りが良い方がいいんじゃないの?

と思うかもしれません

しかし、精密に狙いを定める必要のあるFPSなどのゲームでは「細かい調整」が必要となってきます。滑りの速すぎるマウスパッドだと細かい調整がかなり難しくなります

また、基本的にはプラスチック製マウスパッドやガラス製マウスパッド程の滑りが必要になるシーンは全くありません

なので、ゲーミングマウスパッドを選ぶ際にはまず布製マウスパッドを選びましょう

ゲーミングマウスパッドの選び方

それではゲーミングマウスパッドの選び方についてわかりやすく説明していきます。

ゲーミングマウスパッドの選ぶ際には以下の要素を気にして選んでみてください。

  • 値段
  • 滑り
  • 大きさ

値段

「値段で決める」

初めてゲーミングマウスパッドを選ぶ人はこの決め方でもいいと思います。ゲーミングマウスパッドは約1,500円~10,000円前後と種類によってかなり値段に幅があります

初心者の方は他にもそろえなければいけないデバイスがたくさんあり、「マウスパッドにそんなにお金はかけたくない」と思う人も多いと思います。僕も初めはそうでした。

そこで、初めにとりあえず有名で値段が安くてそこそこいいマウスパッドを買ってみてください

G640、QcK Heavy、razer gigantus v2など

しばらくそのマウスパッドを使ってみて、

このマウスパッドの滑りがもう少し良かったらな

などのマウスパッドに対する不満が出てきたら、レビュー記事などを見てその問題が解決できるマウスパッドを買いましょう。特に不満がなければ変える必要はありません

この手順で買えばマウスパッドを手あたり次第に買うよりも確実にそして出費を抑えてマウスパッドを選ぶことができるはずです。

財布に余裕のある人は高くて性能のいいマウスパッド選んでも大丈夫です

値段で選ぶ人は1,500円~3,000円くらいの有名なマウスパッドを選んでみてください。logicool G640が約3,000円で買えてコストパフォーマンスがいいです

滑り

ゲーミングマウスパッドの滑り具合を大きく分けると

  • コントロールタイプ
  • バランスタイプ
  • スピードタイプ

この3つに分けられます

コントロールタイプ

止めやすさに重点を置いたタイプ

エイムをピタッと止めるゲームにおすすめ(csgo、valorantなど)

指先での細かい調整が苦手な人にもおすすめ

バランスタイプ

止めやすさ、動きの速さのバランスがいいタイプ

基本的にはどのジャンルのゲームでも問題なく使用できる

スピードタイプ

動きの速さに重点を置いたタイプ

敵を追い続けるゲームにおすすめ(apex legendsなど)

指先での細かい調整が得意な人におすすめ

どの滑りのタイプが一番自分に合うか分からない場合はバランスタイプのマウスパッドを選んでみてください

一番失敗しづらく、どんなゲームにも対応しやすい万能型のマウスパッドになります。

プロゲーマーの人たちもバランスタイプのマウスパッドを使っている人が多い印象です

GSR-SEやArtisan 零 SOFTのようなバランスタイプのマウスパッドであればいろいろなゲームや感度に対応しやすいので非常におすすめです!

ゲーミングデバイスを数多くレビューしている「DPQP」というサイトではマウスパッドを「バランス系」「スピード系」「コントロール系」と分けておすすめのものを紹介しているので是非参考にしてみてください

注意点

このマウスパッドは滑って止まります!

こういったレビューを参考にすると失敗しやすいです。

参考にするべきレビューは「○○よりは滑るけど○○よりは滑らない」のような具体的なマウスパッドの名前が出ているものです。ありがたいことに、先ほど挙げたサイトでは滑りの速さを表にまとめてくれています

大きさ

ゲーミングマウスパッドは大きいものを選んでください!

「机が小さくてマウスパッドが置けない」といった特別な理由がない限り、とにかく小さいマウスパッドを買うのはやめましょう

小さいマウスパッドにすると、ミドルセンシ(中感度)、ローセンシ(低感度)に対応できなくなります

ゲームをやっていくうちに多くの人がこのミドルセンシ、ローセンシになっていきます。実際プロゲーマーのほとんどがこの感度です。

マウスパッドが小さいとマウスを大きく動かせないのでこれらの感度に挑戦できなくなり、結果的に他の人よりも成長スピードが落ちてしまいます

特に理由がなければ大きいマウスパッドを選びましょう!横45cm、縦40cmくらいのものをおすすめします!

まとめ

これまでゲーミングマウスパッドの選び方を紹介してきました。

その内容をまとめると、

  • 布製マウスパッド
  • 値段(お財布事情による)
  • バランスタイプ
  • サイズは大きいものを選ぶ

この4つを押さえればかなり失敗はしづらいです。後は先程紹介したサイトなどを見て少しづつ自分好みのものを見つけていきましょう。

他にもゲーミングデバイスの選び方を紹介しているのでそちらも見ていただけると嬉しいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2018年にpubgをプレイしてからFPSにどっぷりはまる。初めて買ったマウスを使っている時に、「これより自分に合ったマウスはないか」と思い、いろいろなマウスに手を出したのが運の尽き。今ではマウスだけでなく、ガジェット全般沼にはまってしまいましたw

このブログではゲームに使えるデバイスを中心に発信しています

もくじ