【G640レビュー】初めてのマウスパッドに超おすすめ!定番のバランス型マウスパッド【logicool ゲーミングマウスパッド】

こんな人におすすめ
  • 初めてゲーミングマウスパッドを買う
  • 程よい滑りと止めを求めている
  • よくマウスパッドを買い替える

初心者からプロまで幅広く使用されている定番マウスパッドG640

どんなゲームでも一定の使用者がいるマウスパッドで万人受けしやすい製品となっています

今回の記事ではそんな万人受けマウスパッドG640について詳しく見ていきます

もくじ

G640製品仕様

サイズ

460mm×400mm×3mmの大型マウスパッド

ローセンシの方で腕を乗せて大きく動かす人でも問題なく使用できる大きさです

振り向き40cmの僕が使っていてもゲーム中にマウスパッドが足りないと感じることはありませんでした

厚さも3mmと程よい厚さで沈み込みもほとんどないので安定したマウスの操作感を得られます

ステッチ加工

G640はステッチ加工がありません

長時間使っているとマウスパッドの縁から捲れてくる恐れがあります

しかし、変に分厚くステッチ加工がしてあると逆に腕が擦れて痛くなってしまうデメリットもあるので、3mmという厚さを考慮してもステッチ加工はなくていいと思います

滑り止め

底面の滑り止めはそこそこの性能といった印象です

ハイセンシの人がマウスを動かしても動くことはほとんどありませんが、ローセンシの人が腕を乗せて振り回しているとゲームが終わった後、

ちょっと動いてる?

と思う程度にずれます

ゲーム中にマウスパッドが動いてエイムがぶれる程ではありません

G640の滑り

G640はサラサラとした滑走面でバランスタイプの滑りとなっています。縦横の滑りの差はあまりなく初動の引っ掛かりも少ないので非常に扱いやすいです。

同じバランスタイプのartisan零やgsr-seよりも少しだけ滑りやすい印象です。

滑りも止めも程よく出来るのでゲームや感度に左右されずに使用できます

逆に滑り・止めのどちらかに振り切った性能を求めている人には物足りないマウスパッドでもあります

中間層のスポンジも3mmと標準的な厚さでそこまで柔らかいものではなく、沈み込みによる滑りの変化も少ないように感じました。

総合的に見てもバランス型の万人受けしやすい滑りになっています

G640の良い所

  • 滑りと止めのバランス
  • 感度、ゲームに左右されずに使える
  • 入手性

滑りと止めのバランス

G640は滑りと止めのバランスがとてもいいです

バランス型のマウスパッドの中でもそこそこ滑る方でありながら、止めの性能も悪くありません

初めてマウスパッドを買う人にもお勧めできる滑りとなっていて、迷ったらとりあえずこれを買っておけばいい性能と言えます

感度、ゲームに左右されない

滑りと止めのバランスがいいマウスパッドなので、感度・ゲームに左右されずに使用できます

ガラスパッドのように滑りの性能が良すぎるとトラッキング主体のゲーム(apex)などには向いていますが、フリック主体のゲーム(valorant)などと相性が悪いです

このようにピーキーな性能のマウスパッドは感度やゲームによって向き不向きが生まれてしまいます

G640にはそういった心配はなく、多くの人が安心して使えるマウスパッドとなっています

入手性

Amazonや家電量販店など様々な場所で購入が可能で入手性が非常に良いです

マウスパッドは消耗品なので滑りが悪くなった買い替えなければいけません

入手性の悪いマウスパッドだと在庫が安定していなかったり、届くまでに何週間もかかったりと買い替えたいタイミングで入手できないこともあります

G640の悪い所

  • 価格
  • 無難すぎる性能

価格

数年前であれば2,500円くらいで買えたG640ですが、現在だとamazon価格3,500円と決して安くない値段になってしまいました

他社の2,000円台のマウスパッドと比較しても特筆すべき点がなく、価格を第一に考えている人の選択肢からは外れる製品と言えるでしょう

無難すぎる性能

G640はザ・バランス型と言っていい性能をしています

万人受けのマウスパッドになっているので、いくつもマウスパッドを持っていて滑りにこだわりのある人からすると少し物足りない性能です

まとめ

今回はG640について紹介しました

どの面から見てもバランスのいいマウスパッドとなっているので

  • 初めてゲーミングマウスパッドを買う
  • 滑りと止めどちらも程よく求めている
  • よくマウスパッドを買い替える

こういった人たちにおすすめのマウスパッドと言えます

約3,500円と価格が上がってしまったのが痛いポイントにはなりますが、滑りと止めのバランスが良いマウスパッドを探している人には有力な候補と言えるでしょう

入手性も良く欠点らしい欠点がないので気になった方は一度試してみてはいかがでしょうか

他にもゲーミングデバイスのレビュー記事などを書いてます。興味のある人は見ていってください

最後まで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

2018年にpubgをプレイしてからFPSにどっぷりはまる。初めて買ったマウスを使っている時に、「これより自分に合ったマウスはないか」と思い、いろいろなマウスに手を出したのが運の尽き。今ではマウスだけでなく、ガジェット全般沼にはまってしまいましたw

このブログではゲームに使えるデバイスを中心に発信しています

もくじ