HTML プログラミング

【初心者向け】HTMLとは?【入門】

投稿日:2019年1月3日 更新日:

­プログラミングを始めてやる方やホームページを作りたい方がまず目にするのが「HTML」だと思います。

しかし、

「そもそも、HTMLって何?なにができるの?」
「ちょっと使ってみたけど、なんだかよくわからない…」

と、思っている方も多いです。

そこで、プログラミング経験ゼロの方でも、ちゃんと分かるように解説していきます!

HTMLとは?

HTML(エイチティーエムエル、HyperText Markup Language)は「Webページを作るときに使う言語」です。また、このような言語をマークアップ言語と言います。プログラミング言語ではないです。

HTMLを使うことによって、見た目の骨格を構成することができます。

みなさんが見ているWebページのほとんどはこのHTMLで作られています。

今見ているこの記事もHTMLが使われています。

HTMLはとても簡単なので、もし、プログラミングを始めてみたいと思っている人はこの「HTML」から勉強し始めるといいでしょう!

HTMLの例

例えば、次のような文を書いたとします。

〇プロフィール
・名前
-わかる太郎
・好きな食べ物
-チョコレート
 

これをHTMLで書くと­

<h1>〇プロフィール</h1>
<h2>・名前</h2>
<p>-わかる太郎</p>
<h2>・好きな食べ物</h2>
<p>-チョコレート</p>
 

このようになります。実際に表示させてみると、

このようになります。少し見やすくなりましたね。

これは、「<h1>」「</h1>」で囲まれているものは大きい見出し、「h2」では2番目に大きい見出し、「p」は段落(本文)のような構成になっています。

このように構成を明示することで、コンピュータもWebページの構成を知ることができます。

すると上の図のように、コンピュータが自動で見た目を整えてくれるなど、いろいろ便利なことがあります。

Hypertext(ハイパーテキスト)

HTMLの名前にもあるハイパーテキストですが、簡単に言うと、「高性能なテキスト」のことです。名前の通り、普通のテキストではできないことができます。

例えば、リンクをたどることで別のページへと移ることができます。

こんなのを見たことがありませんか?

プログラミング初心者の方はこちらから

ここで「こちら」をクリックすると、別のページに飛ぶことができますよね。

このように、別のテキストなどを呼び出せるようなテキストのことを、ハイパーテキストと言います。

HTMLでは他に画像を埋め込んだり、その画像をクリックすると別のページに飛んだりなどもできます。

まとめ

いかがでしたか?

今回はHTMLの入門編についてご紹介しました。

HTMLはプログラミング未経験の方の第一歩に大きく貢献する言語です。まずはHTMLからプログラミングの世界へ足を踏み入れましょう!

次のステップ

HTMLの概要がつかめた方は次のステップがおすすめです。

HTMLの環境構築がまだの方や、環境構築って何?という方はこちら



HTMLの環境構築が済んでいる方はこちら

-HTML, プログラミング
-,


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【初心者向け】HTMLの基本的なタグの使い方

今回はHTMLの基本的なタグの使い方を解説していきます! 前提条件 HTMLの環境構築が済んでいること 「HTMLはタグを使って書く。」の意味が分かる HTMLの環境構築が済んでいない方はまずこちらの …

プログラミング初心者が最初にやるべきこと

「プログラミングを始めたいけど、何から勉強すればいいかわからない…」「プログラミング言語?なにそれ、おいしいの?」 そのように悩んでいる方も多いのではないでしょうか。 そこでこの記事では、 …

【初心者向け】HTMLの基礎知識【入門】

入門編ではHTMLがどのようなものか概要を解説しました。 今回はHTMLを書くにあたっての基礎知識をご紹介します。 入門編をまだご覧になっていない方はこちらからどうぞ 自分でHTMLを書きながら学習を …

誰でも分かる!HTMLの環境構築方法

今回はプログラミング経験ゼロの方でも分かる、HTMLの環境構築を解説していきます! 「そもそもプログラミングでやりたい事が決まってない…」 という方はまず「プログラミング初心者が最初にやる …